サイトの概要
びびた
画像は”ToonMe”でやってみた
秋田県北部出身。
大学進学を機に南東北で10年弱過ごし、地元に帰ってきました。
日々の出来事、地域のグルメ・イベント・スポット情報など書き綴っています。
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【中華そば ZEN】一点突破の”中華そば”はお好みのスープで!|北秋田市材木町

先日の中学校のPTA授業参観は、高校の説明会でした。市内外の高校教諭が来校されて、それぞれの学校の特色や、授業のコースなど色々勉強させていただきました。

その帰りに、何となしにアーケードを通りかかると、新しいラーメン屋さんの看板が見えました。それが今回伺った中華そば ZENさん。

街のクレープ屋さん【ハニードロップ】さんの横、以前は【麺や一代 与六】/【居酒屋まるこ】さんが営業していた建物の半分を使う形でオープンされています。

駅側から来ると、時間によってはシャッターの陰になっていることもあり、ちょっと見逃してしまいそうな立地ですが、新しい看板とメニューの存在で営業されていることが分かります。

 

目次

メニュー・座席

座席数
  • カウンター席  :7席

カウンターだけのシンプルな造り。小1の娘は大丈夫な位なので、小さな子供連れだと少し厳しいかもしれません。

基本的に中途半端に席が空いても、先に見えたグループ・お客さんを優先して案内してくれます。

メニュー一部紹介(2022年7月時点)

メニュー紹介(2022年7月時点)

  • 中華そば(魚介系):750円
  • 中華そば(動物系):750円
  • 中華そば(濃厚) :830円
  • 店主の気まぐれご飯:その日による
  • 味付け玉子    :100円

麺大盛りは各種+100円。

オーダーは、番号札のようなものを選んで店員さんに渡してオーダーが完了するスタイル。初めてのタイプでした。

 

実食

中華そば(濃厚)

830円(税込み)

どの位の濃厚具合かなと少しドキドキでしたが、動物計のスープに煮干しダシが加わった感じのスープ。あくまでもZENさんのメニューの中での比較で濃厚、という感じです。

ダシ感を味わうスープで、醤油だれはそこまで主張せず、ついつい全部飲んでしまう仕様です。

仕上げにはわさびオイルを加えているようで、それが全体の味を締める感じです。子供でも大丈夫だとは思いますが、念のため抜くこともお願いすれば可能です。

麺はやや太めのストレート系の麺でした。

他の魚介系・動物系の中華そばは細麺仕様なので、スープに合わせて麺を変えています。

ラーメンに合わせるのにはレアな粉末生姜があります。七味唐辛子や、胡椒とはまた違う味わいになって美味しいと思います。

具材もねぎ・かいわれ大根・焼き海苔・なると・大きめカットのチャーシューと盛りだくさんで満足感高いです。

他メニュー

動物系・魚介系のスープも基本的な面は同じです。

スープがよりシンプルな感じになって、細麺を合わせて全体のバランスをとる感じですね。

気まぐれご飯は、この日は100円でした。

半ライスくらいのボリュームのお茶碗に、チャーシューの耳の部分を刻んだものがタップリ乗ってきました。

かなりコスパが良いサイドメニューです。

まとめ

北秋田市材木町の中華そば ZENさんでランチしてきました。

  • 1人当たり予算:730~1,000円
  • 中華そば一本勝負のお店
  • 選べるスープはついつい飲み干してしまう

と言うことで、美味しくいただいて参りました。

そして先に出たお客さんを眺めていると、お店を出たとこの【honey drop】さんでデザートを購入している方もいらっしゃいました。

ラーメンも見た目以上に量感はあるのですが、アッサリ系なのでお腹にデザートも入れる余裕があるので、結構いいコースかもしれませんね。

ご馳走様でした。

 

営業情報・アクセス
営業時間11:00~15:00
定休日月曜日・12/31~1/3
*月曜日が祝日の場合は営業・翌日お休みになるようです。
電話番号
住所〒018-3311 秋田県北秋田市材木町7−35
駐車場3台(わいずさんの目の前の月極駐車場です)
支払方法現金
ウェブサイト
  

 

近隣の店舗

記事が気に入ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 北秋田市情報へ  
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 中華そばZENさんのお休みを確認した所、月曜定休日ですが、月曜が祝日だと営業し、翌日がお休みになるようです。

コメントする

目次