2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【新しい家族を迎えた話】3匹目に兄さんたちは苦戦気味!?

ペット

お盆やその後のバタバタに紛れてすっかり紹介が遅れましたが、我が家に新しい家族が加わっていました

出会いから引き取り、直近の様子をまとめてみました。犬猫を新たに飼いたいなと考えている方の参考になればと思います。

一番最後には、先住2匹の引き取りの家庭も一緒にまとめております。

譲渡会はコロナの影響で開催回数が減っているようなので、個人間の方がもしかすると見つかりやすいのかもしれません。

 

出会い

今回もTwitterからのご縁となりました。

アンテナを張っていると秋田市を中心に、結構里親募集の拡散ツィートは回ってきます。

とある家庭で、3匹同時出産で10匹の子どもが生まれたとのことでした。家としても”3匹目”はずっと検討していたので、一応相談してみたところ、Goサインが出ました。

後のやり取りは奥さんが行い、先方から送られてきた写真でどの仔を引き取るかを決めたのが7月の中旬ごろ。

奥さんチョイスはこの2匹のどちらかでしたが、同じ柄だけよりも違うタイプの柄の仔がいた方が良いかなと思い、白茶の仔猫で打診をしました。

そしたら・・・偶然にもオスがこの猫だけだったということもあり、後はトントン拍子に進み、一月後の引き取りが決まりました。

 

お迎え

8月初めの猛暑続きの最中。

秋田市のとある場所で待ち合わせて、いよいよご対面を果たしました。

Twitter主さんは、猫を集めるのに手間取ったらしく、ほんの少し待ちましたが・・・

何匹も受け渡しするので、やり取りも大変だったろうなと感謝の念で受け取ってまいりました。実際、私たち以外にも引き渡していた家族がいたので、順調にみんな飼い主が決まっていったんだろうと思いたいです。

名前は”きゅう太”に決定。

丁度バケモノの子】が金曜ロードショーでやっていたのと、”キューキュー”と鳴いていたからだということで決まりました。私の案(お茶太・清太)は敢無く却下。

この後、私はお盆商戦へ突入。秋田県内を回ったり、店舗で作業応援を行ったりと、改めて対面を果たしたのは8月13日の夜でした。

 

先住猫の反応は?

新しく猫を迎えるにあたって一番心配なのが、先住猫との相性です。

数日は部屋を分けて様子を見た上で、少しずつ慣らしていくのが大まかなところの正常な手順です。

一昨年、”ひなた(次男)”を迎えた際には慎重に時間をかけて対面させていましたが、果たして今回は・・・?

 

3日目で溶け込んでしまったようです!

お兄さんたちは積極的にお世話をしようという感じでなく、つかず離れずの距離を保つ感じですが、新入りは全く意に介さずジャレついていきます。

さすがに加減を間違えて噛んだりした際には怒られていますが、まずまず相性は悪くなく過ごしているようです。

長兄”かんた”はようやく傷が癒えてきたところ・・・

美味しい(らしい)仔猫用のエサを後ろから狙っていますが、力づくでは奪ったりしないのが彼の良いところです。ちょっと煙たがっている雰囲気は感じますが。

 

最近の我が家の周り

外を監視中の次男・ひなた君。常に脱走の主犯でもある。

そんなことで室内に猫が増えた我が家ですが、何故か外にも猫が増えてきました

一度網戸を破って?か侵入されたこともありますが、窓周辺を2匹で警備するようになってからは、家の中まで入ってくることは無くなりました。長男・かん太君はちょっと弱いのです・・・。

その中で一番良く回ってくるのが、こちらのミケちゃん(娘命名・決して三毛猫ではない)。

多い時には1日に3回も回ってきて、ウチの猫たちと網戸越しに威嚇合戦を行っていました。

盛夏時は、夜中の3時に(昼は暑いからどこかに潜んでいるらしい)威嚇合戦を始めて近所迷惑に。そうなると窓を閉めてしまうしかないのです。

突然屋根に上ったかと思ったら、長男の部屋から侵入しようと試みていたようです。

ヌクヌク室内で暮らしている様子を見ていて羨ましく思っているのか、仲間に入れてほしいのかは分かりませんが、何か憎めない存在ではあります。

そしてもう1匹・・・

キジトラの仔猫がしばらくうろついていました。

保護も考えたのですがきゅう太の受け入れが決まった後だったので、どこかに自然に行ってくれるのを待つだけに。2日後くらいには他の猫に追い立てられたか、保護されたのか、姿は見えなくなっていました。

本当なら保護して保健所に連れて行くのが正しいんでしょうが、その後辿るであろう道のことを考えると、その選択はできませんでした。

その他に恒常的に見かける猫たちは他に3匹います。

 

まとめ

お盆前に仲間入りした新しい家族・きゅう太くんの紹介でした。

ウチに来て3週間が経過しようとしていますが、順調にトイレも覚えて、すっかり慣れたようです。後はお兄さんたちとの距離感がもう少し縮まると、微笑ましい風景がもっと撮れるのかなと思います。

ミケちゃんに3匹で対抗する光景とかも見てみたいですね。

後はワクチン接種を行いながら、避妊手術のタイミングを計っていきたいと思います。


過去のお出迎えの様子はコチラ。

猫の部・長男 かんたの場合
猫の部・次男 ひなたの場合

コメント