【とんかつ栗平】薄衣でサックリ軽い食感の豚カツが◎!|小坂町

とんかつ栗平 食べ物・お店

先日、小坂町のご当地ラーメンのかつラーメンを初めて食べてからすっかりハマってしまいました。取り合えず食べられるお店は一通りなぞっていこうと思っていました。当然、今回のドライブの目的にもかつラーメンが最終目的に入っていました。

アカシア祭りの時には、発祥のお店の奈良岡屋さんでいただきましたが、今度は”とんかつ”をウリにしているお店にチャレンジしようということで、とんかつ栗平さんへお邪魔してきました。

店名に”とんかつ”とは記載されているものの、焼き肉定食、ラーメン、民宿とかなり幅広くやられている様子があります。駐車場はお店の前にありますが、既に先客が何組かいる様子でした。

スポンサーリンク

店内風景・メニュー

ウィスキー・焼酎のボトルの数が半端ないのは、夜は晩酌を兼ねるお客様が多いのか…?

店内はカウンター席が8脚程度、4人掛けの小上りの座敷席が2席でした。コンパクトであまり人数はたくさん入れない感じです。正午前の来店でしたが、先客が2組、食べている間に更にお客様が来て満席に近くなりました。

近くで働く常連と思しき男性客がほとんどで、女性はウチの奥さんだけと言った構成比でした。

メニューは、ご飯もの(丼物)、定食、ラーメン・うどん・焼きそばと言った麺類という構成ですが、割と豚カツの比率が少ないことに気付きます。或る意味、お店の表に書いてあった色々やってる雰囲気通りではありますね。

実食へ

かつラーメン

1杯800円

醤油ラーメン自体は、最近私が好むようになった、ダシ感より醤油感が勝った昔ながらの中華そばに近い感じです。そこに揚げたてのカツが一口大に切られて豪快に入っています。

あっさりした醤油ラーメンに、豚カツの脂分が合わさって旨味を上手く補完し合っている印象です。奈良岡屋さんではカツの卵とじが入っていましたが、コチラは純粋に豚カツでした。

ちなみに、注文してから気付いたのですが、同じ値段でカツカレーラーメンも提供されています。後ろの席の方たちが注文されていたので、コッソリ覗いてみようと思ったのですが、残念ながらお目に掛かることができませんでした…。同じ値段で提供して儲けはあるのかな…?

豚カツ定食

1セット1,100円

サックリ揚げた豚カツに大盛りのご飯、しそひじき、漬け物、味噌汁に、ミズ(ウワバミソウ)の玉と数の子を和えた小鉢が付いてきました。

ミズの玉は、要するにウワバミソウのムカゴで茎が肥大化したもの。夏~秋の味覚として食べられ、噛んで玉を割ると中のネバネバ成分が出てきます。一般的には醤油漬けやおひたしですが、ボワアンクープでフレンチの食材で出てきたときはビックリでした。

写真でも分かるように、豚カツの衣の色が一般的なお店によりもかなり薄く感じます。衣に色が付かないのは、パン粉に含まれる糖質が少ないか、低温でじっくり揚げているかという可能性が考えられますが、恐らく後者だと思われます。

低温で揚げた場合、下手すると衣がべた付いてサックリ食感が出ないのですが、目の細かいパン粉を使い繋ぎを最低限に薄衣で仕上げているため、油っぽさも感じず軽い食感になっていました。

男性がガッツリ食べるのは勿論ですが、寧ろ女性向けの仕上がりという感じでした。

 

まとめ

小坂町栗平にあるとんかつ栗平さんに行ってきました。

お昼時と言うこともあり、店内は私たちが食べている間にほぼ満席になりました。近隣の事業所・会社の方たちのお食事処として盛況でした。

注文してから運ばれてくるまでの提供時間は少し長めですが、オーダーしてからじっくり揚げているため、そこは折り込んで行きましょう。恐らくかつラーメンと言う料理の特性上、どこでオーダーしても同じくらいの時間は掛かると思われます。でも、待つ価値は十二分にありますよ!

営業情報・アクセス

●定休日:

日曜日

●営業時間:

昼 11:00~15:00

夜 17:00~23:00(L.O.22:30)

●電話番号:

0186-29-3461

●住所:

〒017-0202 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山栗平11−29

Follow me!

コメント