2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【両国ドライブイン】開いててよかった~!力尽きる寸前の来店|鹿角市八幡平

食べ物・グルメ

今月も次男の歯科矯正の通院の日がやってまいりました。

特段ここのところの施術は変わらず、家でやっていることは以下の通りです。

  1. 装置を付けて上顎を前に引っ張る
  2. 口をぽか~んと開けておかないで閉めておく
  3. 舌を上の歯の裏にくっつくように舐めておく

①については現在の目標は1日10~12時間、家にいる時はほぼ付けている状態になっています。

”装置”とはこれです。参考記事はこちら

そして、上の歯のワイヤーのフックに取り付ける輪ゴムが二重になったため、更に強い力で引っ張っている状況です。

それでも・・・

もう一息ですね~

という一言で、一応のゴールは見えた模様です。

今回は16時からの診察のため、帰りはすっかり暗くなってしまいました。鷹巣まで戻るのは諦めて、途中で晩ご飯を食べることにしましたが、西根を過ぎてしまうとなかなか沿道上に空いているお店が見つからず。

最近、仕事での私の疲れも酷く、いい加減休みたくなったところで救世主として姿を現したのが【両国ドライブインさんでした。

 

メニュー・座席

場所は鹿角市と岩手県の県境近く、湯瀬温泉に向かう途中にあります。この沿道には昔ながらのドライブインが幾つかあるのですが、一番遅くまで営業している模様です。

席についてオーダーを取るスタイル。

メニュー一部紹介(2022年3月時点)
ジャンルメニュー名値段
麺類ラーメン550円
味噌ラーメン600円
塩ラーメン650円
チャーシューメン650円
かけそば400円
天ぷらそば500円
鍋焼きうどん700円
ご飯カレーライス650円
玉子丼550円
カツ丼700円
定食目玉焼き定食650円
野菜炒め定食800円
肉鍋定食1000円
単品餃子350円
カツ皿650円
焼き肉皿600円

単品は定食のメインのおかずが分離したような品揃えです。他にもラーメンと丼やチャーハンとのセットもあり、バリエーションはかなり豊富です。

座席数
  • 4人掛け座敷席 :4席
  • 4人掛テーブル席:4席

 

実食

名物 キムチラーメン

750円(税込み)

1番人気のおすすめメニューがコチラ。正に看板メニュー!

白菜などのキムチ漬けが入っているわけではなく、スープがキムチ味です。具材は肉入り野菜炒め、たっぷりの刻みねぎ、そして真ん中に生卵を配置。

ニラのコントラストも良く、スタミナが付きそうな感じです。

スープは赤いけども、それほど辛くはありません。個人差もありますが、高学年の小学生なら食べていけるレベル。清湯系のベースで、見た目よりはアッサリしていると思います。

合わせる麵は、中細麺の少しウェーブが掛かっているタイプ。あるのか分かりませんでしたし、大盛りにはしませんでしたが、野菜がたっぷりなので十分お腹いっぱいになります。

生卵を途中で割って、少しまろやかに味変をしてみました。この辺はお好みで。

馬肉の煮込

500円(税込み)

1人だと多いかな・・・と思いつつも、次男も食べられるので2人でシェアしました。国産はともかくも、海外産のは最早貴重品になりつつある馬肉です。

赤味噌のベースで煮込まれた馬肉は、トロトロに柔らかいわけではありませんが、適度に歯ごたえがあって丁度良い固さに仕上がっています。クセも全く感じませんし、スジの部分に全然当たらなかったのは良かったです。

お酒のアテにもピッタリですね。

ちなみに次男が食べたのは牛丼(700円)。肉とこんにゃく・玉ねぎが分離しているパターンは初めて見ましたね。  

  

まとめ

鹿角市八幡平の【ドライブイン両国】さんで晩ご飯を食べました。

  • 1人当たり予算:500~1,000円
  • バリエーション豊富な昔ながらの食堂
  • 安いのでついついもう1品つけちゃいます

色々値上がりしている中で、お手頃な値段設定がとても嬉しいですね。その分節約に回せばいいものを、ついついもう1品頼んでしまうのは悪いクセかもしれません。

でも、美味しいので追加した分しっかり満足できるのが良いと思います。ご馳走様でした。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

11:00~20:00

●定休日;

水曜日

●電話番号;

0186-32-2273

●住所;

〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平小豆沢碇68−9

駐車場;10台程度

●ウェブサイト;

●支払い

現金・キャッシュレス決済

コメント