2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【大王軒】今月の通院帰りの晩ごはんは・・・|鹿角市花輪

暮らし

今月も歯科矯正の通院のため、盛岡へ行ってきました。その帰りにご飯時を迎えたので、鹿角市内で済ませることにしました。

八幡平方面から鹿角市内へ入り、国道282号線沿いを大館方面へ。花輪の中心部前後にずっと営業されている飲食店も多く、順番に伺う感じで利用させていただいていますが、今回は外装を一新された大王軒さんで晩御飯を食べることにしました。

1999年オープンとのことで、以前は白っぽい外見だったと思いますが、いつの間にか黒い外壁に変わっていました。【本格南蛮ラーメン】を謳う看板はそのままに営業されています。

 

店内・メニューなど

2020年6月に入った時点の座席数については…

  • カウンター席 × 8席程度
  • 小上りの4人掛け座敷席 × 3脚

20人程度入ることができました。座敷席があるので、小さな子供連れでも安心です。

カウンター席は少しずつ1人1人の間隔が広く取られていて、新型コロナウイルス感染症への配慮を感じます。本当はもう少し多くの人数が入れるかと思います。

 

オーダーは、壁掛けの札や座席のメニュー表を見て口頭にて行います。

ジャンルメニュー名値段
定番しょうゆラーメン450円
ねぎラーメン550円
チャーシューメン650円
ネギチャーシューメン750円
塩野菜ラーメン700円
みそラーメン550円
みそタンメン750円
ちょい辛南蛮ラーメン650円
担々麺700円
その他広東麺650円
スタミナラーメン650円
ホイコーメン650円
ご飯などライス150円
チャーハン550円
焼き肉丼550円
特製ギョーザ 5個300円
*一部抜粋。価格は2020年6月来店時のものです。税込み価格。

何だかんだで1,000円近い予算になってしまうラーメン屋さんですが、平均的にはお財布に嬉しい価格帯の値段設定です。

他にも+100円でラーメン大盛りが可能です。

 

実食

担々麺

1杯・700円

本格南蛮の店と言うことで本来はそっちに行くべきだったでしょうが、何となく担々麺が食べたい気分でした。

具材はシンプルに、肉味噌・水菜・刻みネギです。肉味噌もピリ辛ではありますが、今流行のシビ辛タイプではなく、コチジャンがベースと思われる甘辛タイプです。個人的にはコチラの方が好きです。

麺は加水有りの中細麺タイプです。

スープは、擦った白ゴマをたっぷり使ったマイルドなタイプで、そこにラー油を落としたものです。肉味噌の味付けを溶かしながら食べ進めるもよし、辛味が足りない場合はラー油を追加するもよしとお好みで召し上がってみて下さい。

とんこつラーメン

1杯650円

コチラの具材は、チャーシュー・ゆで卵・メンマ・キクラゲ・海苔・刻みネギ・紅生姜と結構なバラエティです。

スープは重いドロドロ系の豚骨ではなく、割とサラッと召し上がれる濃さの仕上げです。ただ、豚骨の風味もしっかり感じられるので、コッテリしたのが食べたい人には向かないかもしれませんが、より好き嫌いが少なく万人受けする印象です。

同じく中細麺ですが、キクラゲのクニュクニュした食感のアクセントが嬉しいです。

特製ギョウザ

 

1皿300円

カリッと焼き上げられた表面と、モチモチした食感の皮が印象的です。中のタネもオーソドックスに、ひき肉・ニラ・ネギなどで適度にジューシーです。あまり肉汁ドバーッでも食べにくいので、安心して食べられる感じです。

 

まとめ

鹿角市花輪の本格南蛮ラーメン・大王軒さんへ行ってきました。

  • 1人当たり予算600円~800円
  • 優しいスッキリした味わいで飽きが来ない
  • 充実したメニューで選ぶのも楽しい

19時近くの来店でしたが、店員さんは2人だけで運営されていました。混んでいると流石に時間は掛かるようですが、あまり待つこともなく、どれも同時に配膳してくれたので助かりました。待つことになっても、雑誌・マンガ本もそれなりに充実しているので、時間つぶしも容易です。

ごちそうさまでした♪

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

11:00~21:00(L.O.20:30)

●定休日;

不定休

●電話番号;

0186-23-3933

●住所

〒018-5201 秋田県鹿角市花輪蒼前平73

駐車場;お店敷地内に10台程度あります。不動産会社と一部供用です。

●ウェブサイト;

●支払い;

現金

コメント