2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【予告】7月最初の週末は鷹巣が熱い!|米代川花火大会&チェーンソーアート競技会

米代川花火大会 チェーンソーアート イベント
2019/7/5 花火大会のアクセス情報について追記。

毎年、7月最初の土曜日に北秋田市鷹巣では、夏季という括りとしては県内で最も早い時期に花火大会が開催されます。

ですが、今年については、同じ週末・土日にかけて北欧の杜ではチェーンソーアート競技会も開催されることになっています。

同じ日にイベントが被ると、いつもの私だと

分散させればいいのに…

と思うところですが、この日程に関しては完全にGood Jobと言いたいです。

何故なら、チェーンソーアート競技会には、職人さんが全国から集まってくること。日中は競技会で頑張っていただいた職人さんたちを、花火大会でおもてなし…と言ったストーリーを勝手に描いてしまいました。

本当のところの意図はどうあれ、この日は北秋田市鷹巣を朝から晩まで満喫してほしいと思います。そこで、昨年のチェーンソーアートの様子、花火大会の注意点についてダイジェスト版で紹介します。

今年の7月最初の週末プランの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

チェーンソーアート競技会

昨年は6月に行われていた協議会ですが、今年は7月6日・7日の2日間に渡って行われます。

2mほどの秋田杉の丸太を使い、職人さんたちが思い思いの像を切り出していく様子はまさに圧巻の一言。とても繊細な仕事をされているのですが、それに使用するのはチェーンソーという豪快な機械のみ。

複雑な彫像になると、いくつかのパーツを組み合わせていくので、より細かい作業が必要になってきます。

 

チェーンソーアート 開会式

昨年は初日に見に行って参りましたが、朝から既に製作が始まっていました。でも、時間になると各人手を止めて開会式の場に集合。主催者・役員のあいさつが一通り済むと、今度は職人さんたちの自己紹介&意気込み発表タイムへ。これが皆さん個性的で非常に面白かったです。

 

チェーンソーアート

ちなみに、職人さんたちのブース前では、過去の作品を並べている方もいます。気に入った作品があれば、その場で買うこともできます。昨年は1~3万円くらいの作品が多かったですが、今年はどういった価格帯の作品が並ぶのか。

そして、実は競技会2日目に完成した作品も、オークション形式で購入することができます。う~ん、いつか我が家にも1柱位置いてみたい!

 

その他ギャラリー

 

会場・アクセス

●北欧の杜公園

住所;
 〒018-4231 秋田県北秋田市上杉中山沢128

 

米代川花火大会

今年で28回目を数える花火大会は、7月6日(土)開催。雨天の場合は順延になり翌日開催です。

打ち上げ花火の本数は約3,000発。これらは地元企業や、地元住民の寄付によるところが大きく、個別にお願いが回ってきました。ウチも1,000円と微力ながら寄付を行わせていただきました。

当日の様子は、写真がどこを探しても残っておらず紹介できないので、アクセスや来場の際の注意点についてざっくりと紹介します。

 

アクセス・駐車場について

今日の様子…草刈りも終わり、会場設営の準備が進んでいます。

会場は米代川河川緑地ですが、鷹巣町の中心部からは少し離れた場所のため、どうしても車は必要になります。一応、駐車場は会場にもありますが、歩行者・行き来する車で非常に混雑するため、寧ろここまで来るのはおススメできません。

 

アクセス手段は豊富に用意されています

7/5付北鹿新聞・折り込みチラシより

前日の新聞折り込み広告として入ってきました。

これを確認すると、鷹巣の街中に駐車場が何カ所か、また内陸線を利用して西鷹巣駅から、またシャトルバスなどと、会場までのアクセス手段は豊富に用意されています。

 

最寄りの駐車場

競争率は高いですが、早い時間であれば、近くの北秋田市民体育館地域振興局の駐車場が開放されるのでそちらから歩いて会場に向かうのがおススメです。このコースだと、子供を連れて歩いても、片道15分くらいの道のりです。

シャトルバス利用

17:00~22:00の間はシャトルバスが随時運行予定です。

市民文化会館(ファルコン)
 → JR鷹ノ巣駅前
 → コムコム
 → 会場

以上のルートの往復が用意されています。市民文化会館の駐車場は約300台停められるとのことですので、このルートが一番のおススメかもしれません。

 

河川敷を歩く時の注意

県内で一番早い時期の開催ということで、東北北部では梅雨が明けていない可能性が非常に高い…というか、100%明けていません。

花火大会前の降雨状況にもよりますが、会場は泥がグチャグチャの状況である可能性が高いです。今年は今のところ雨も少なめですが、それでも油断は禁物。昨年はこの時期にずっと雨になりました。

そして、特に前日に雨が降っていた場合には、いっそ長靴でも履いてきたら良いんじゃないかと思ってしまう位、酷い状態になるので、あまり気合を入れた足元のオシャレはしない方が無難かもしれません。

 

出店のイメージ

イメージ;acworksさんによる写真ACからの写真。こんなに平和ではない。

堤防や階段部分から見ている分には問題ありませんが、河川敷に降りてくると一気に地面が湿り気を帯びてきます。特に人通りの多い出店周辺は、酷くなる傾向があるので、十分注意して歩きましょう。板敷きなど対策は年々打ってくれてはいますが…

後、川沿い・緑がたくさんある立地上、虫刺され対策は必須です。

 

会場・アクセス

●米代川河川緑地

住所;
 〒018-3331 秋田県北秋田市鷹巣本屋敷21

 

まとめ

●土曜日日中
北欧の杜でチェーンソーアート競技会

●土曜日夜
町中に戻り、花火大会観覧

●日曜日日中
北欧の杜で遊びながら、チェーンソーアートの結果発表

と言った感じで、北秋田市鷹巣を2日間に渡って楽しめるイベント構成が出来上がってしまいました。

また、チェーンソーアートが行われる北欧の杜では、子供・大人共に遊べる広場・遊具も豊富にあるので、遊びながら要所を見に行くのも良いかもしれませんね。

その間のお食事は、北欧の杜内にもレストランがありますし、街中に戻っても美味しいお店がたくさんあるので、丸ごと北秋田市鷹巣を楽しむ機会にして欲しいなと思います。

 

Follow me!

コメント

  1. […] 昨年は開会式~序盤戦を見ていたので、全容も分からない段階でしたが、今回はほぼ完成品・これから評価に移る前の仕上げ段階だったため、作品鑑賞としても楽しむことができました。 […]