サイトの概要
びびた
画像は”ToonMe”でやってみた
秋田県北部出身。
大学進学を機に南東北で10年弱過ごし、地元に帰ってきました。
日々の出来事、地域のグルメ・イベント・スポット情報など書き綴っています。
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【ひまわり迷路】夏の思い出作りしながら、お得な特典ゲットしちゃおう♪|北秋田市阿仁笑内

2022年は8月15日で終了しました。特典は8月31日まで有効です。

しばらくぶりの更新になりますが・・・

今、私が仕事で抱えている案件が、お盆の最終手当・秋のイベント・クリスマス、に加えて年末年始のおせちが同時進行しているため、正にそのままの意味で盆と正月が一緒に来ている状態で、本当に頭を空っぽにして休むと言うことができていません。

そんなんなので、この夏はなかなか思うように休みが取れずに、子供たちを連れてどこかに遊びに行くことができていませんね。

中学生の長男の部活動が順調に勝ち進んでくれた分で、別の楽しみができているのは嬉しい悲鳴でもありますが。

まぁ、そんな中で、夏休みでもあまり外に出られていない娘のため、半日空けて秋田内陸線・笑内駅で行われているひまわり迷路に行ってきました。

 

目次

迷路に到着!

鷹巣を出て約1時間弱・・・同じ北秋田市内とは言え、市域は大きいので結構な時間を要します。

内陸線の電車でのんびり乗ってきたいところでしたが、今回は限られた時間の中でサクッと回るので、車にて来場。11時位では既に10台近くの先客があり、駅前のスペースはほぼ満車に近い状態でした。

手前には紫陽花が咲いていて、周りを少ないながらもトンボが飛んでいるという、それぞれに持つ季節イメージからいくと、結構なカオスな状況ですが、線路奥には思った以上に広大なひまわり畑が広がっております。

と言うわけで、迷路の前まで来ました。

スタートの”どこでもドア”をくぐるとそこは・・・

子供の目線で見上げてみると、ヒマワリも背が高いので本当に異世界に迷い込んだかのようです。

ひまわり迷路の目的は、ただ単にゴールを目指すだけではありません。寄り道しながら、迷路内に隠された5つのキーワードを集めていきます

途中見えているんだけど・・・ヒマワリの壁に遮られて迂回したり、その結果また元来た場所に戻っていたりと、結構本格的に迷ってしまう迷路でした。

どうしてもだめな場合でも、ゴール以外に迷路の外に抜けられるリタイアポイントも設けられていますので、そこはご安心ください。

途中、内陸線の電車が通りましたが、ヒマワリに合わせたかのような黄色の車体でした。

結構、写真撮影をされている方々もいらっしゃいましたが、この取り合わせを目当てに来ていたようでした。

 

目的を達成した特典は…?

悪戦苦闘しながらも、何とか5文字のキーワードを集めた私たち。

それを胸に、今回は秋田内陸線・阿仁合駅内の【里山レストラン&カフェ こぐま亭】に向かいました。北秋田市内・仙北市内の約20カ所の店舗・施設で何らかの特典を受けることができるのですが…

阿仁合駅内の観光案内窓口にてキーワードをお伝えすると、家族分の100円引き券をいただくことができました。

こぐま亭は、本来は食券で注文するのですが、これを使う場合は対面式でのオーダーになるようです。

先日伺った時にはなかったメニュー、阿仁の味噌を使用した【かつ丼をいただきました。

普通にその辺のカツ丼と言えば、鰹だしなどを利かせたしょうゆベースだと思いますが、味噌を加えることで非常にコクが増していました。

塩辛い感じではなく、本当に旨味だけがドスンと来る感じで、大変美味しく頂きました。

その他の協賛企業は、迷路前の立て札に記載しているQRコードもですが、秋田県のホームページなどからも確認できるので、前もって予定やルートを考えてくると良いかもしれませんね。

 

開園情報

●開催時期;

迷路:7月20日~8月中旬(2022年)

*ただしヒマワリの状況によります。8月中旬前後は雨が多そうなので、今期の見頃は終わりに近いかもしれません。

●協賛店によるサービスの提供期間

2022年7月20日~8月31日まで

●住所;

〒018-4743 秋田県北秋田市阿仁笑内

記事が気に入ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 北秋田市情報へ  
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次