2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【麺屋ZERO plus】移転後初来店!名物メニューで食い初め|大館市片山

食べ物・グルメ

国道7号線沿いの鷹巣~大館館の人気のラーメン屋さんでは、煮干中華 あさりさんが一番のお客さんを集めていると思いますが、その横のローソンを挟んで、以前はもう1軒ラーメン屋さんがありました。

麺屋初心(Zero) と言う味噌ラーメン時間無制限一本勝負を掲げた、味噌推しのラーメン屋さんですが、大館市片山に移転しています。私向けの凄く特徴的なメニューがあったので、移転前はそれなりに食べに行っていましたが、移転後は足が遠のいてしまい…

いつもの次男の通院で思いの外早く診察が終わり、大館まで戻ってご飯が食べられそうだったので、コチラに伺いました。

盛岡~鹿角~比内方面を抜けてきているので、大館南バイパスの根下戸ランプを降りて大館市外へ部へ。すき家・ファミリーマートがある交差点を清水方面へ向かうとAji-Qさんが見えます。

そこを右折して小路に入ると、Aji-Qさんのすぐ奥に麺屋Zero plusさんがあります。

入り口の前には、こんな潔いチラシが。特段食べないので何の問題ありません。

 

スポンサーリンク

座席・メニュー

店内は以前よりコンパクトな感じになりました。

  • カウンター席  … 6席
  • 小上りの座敷席 … 4人掛け×3
  • 奥の角地の座席 … 3~4人分

概ね20人強のお客さんがはいることができるようです。

 

メニューは味噌推しで、非常にバリエーションが豊富です。近くにも味噌ラーメン推しのお店があるので、結構ドンパチやってるかもしれません。

ジャンル メニュー名 値段
レギュラー 醤油らぁ麺 680円
塩らぁ麺 730円
炙りチャーシュー麺 980円
お子様らぁ麺 600円
味噌 豚骨味噌らぁ麺 780円
煮干し味噌らぁ麺 780円
野菜味噌らぁ麺 780円
味噌酸辣湯麵 850円
白いゼロ/黒いゼロ(ごまの違う味噌担々麺) 780円
サイド 桃豚餃子/鶏しそ/般若餃子 3個220円

5個330円

ライス 小・中・大 80円/100円/150円
味噌チャーシュー丼 220円/330円
2020年7月時点の情報を抜粋させていただきました

とは言え、個人的な目的は以下で紹介するこのメニュー…。

 

実食

般若辛狂麺+10辛

基本780円+辛味増し分100円

名前のインパクトが半端ないこのメニュー。移転前、運転をしていて電光掲示板で見た時に、思わず目を疑いました。名前だけでも普通でない感じがムンムンしていますが、更に辛味の段階があります。それぞれに追加料金があり、3倍+30円・5倍+50円・10倍/裏+100円と加算されていきます。

真っ赤なスープもベースは味噌味ながらも、ハバネロ・ジョロキアなど唐辛子が加わり、ニンニクの風味も感じます。旨味もしっかり感じられるので、単純に辛いだけのイロモノではありません。

麺は加水多めの中細麺で喉越しが良いです。ただ、以前は唐辛子を練り込んだ麺も選べたと思うのですが、メニューでも特段触れていませんでした。個人的には10倍の辛さでもまだまだ大丈夫な感じなので、唐辛子麺だともっと強敵になったかなと思います。

具材は、豚チャーシュー・ネギ・メンマ・半熟の味玉と極々ベーシックながらも、ネギの上の赤い粉も多分唐辛子と思われます。

醤油らぁ麺

680円

煮干し味噌ラーメンのベーススープに醤油ダレを入れたと思われる、魚介の香りがガツンと来る風味でした。食べ終わりに冷めてくると表面に油膜が浮いて来る位に、濃厚なスープでした。

麺は同じく中細麺の様でした。

具材はベースは般若辛狂麺と同じですが、岩海苔が入っている点で違いが出ます。磯の香りと魚介の風味が良く合っています。

タコ焼き餃子

5個420円

変なギョウザを見つけたのでオーダーしてみました。

普通は酢醤油とラー油で食べる餃子ですが、こちらはソース・マヨネーズ・青のりとタコ焼きの風味で食べます。小ぶりなギョウザなので、熱いうちは無理ですが、できるだけ一口で食べてしまうことをおススメ。

二口で食べようと思うと、皮の中の肉汁が下に垂れてしまって勿体ないです。

 

まとめ

大館市片山の【麺屋Zero plus】さんに行ってきました。

  • 1人当たり予算:700円~1000円
  • 味噌推しのメニュー豊富なラーメン屋さん
  • ”最恐”ネーミングの名物メニューもおススメ

”移転後初”と久しぶりの来店でしたが、味噌を基本としたメニューはあまり変わっておらず、セットメニューなど更に充実したラインナップになっていました。他にも、毎月決められた日にだけの特別なサービスメニューもあります。

次回は般若辛狂麺”裏”に挑戦しよう。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

昼 11:00~15:30

夜 18:30~20:30

●定休日;

火曜日

●電話番号;

0186-49-3113

●住所;

〒017-0872 秋田県大館市片山町3丁目14−39

駐車場:7台程度あります。斜め駐車/ちょっと間隔が狭い感じです。

●ウェブサイト;

 

●支払い;

現金・Airpay

 

 

 

 

Follow me!

コメント