2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【斎藤みそ家】こだわりの豚骨スープ+お好みの味噌をチョイス|大館市片山

食べ物・グルメ

国道7号線沿いのラーメン屋さんシリーズも愈々もって大館市内中心部に入りました。ここは以前からどさん子だったり、拉麺哲学だったりと店名が変わりながらもず~っとラーメン屋さんだった店舗です。

先日のクリスマスマーケットの帰りに寄ってみました。温かい飲み物や食べ物を食べながら見ていたとは言え、体は冷えています。この時期にはやっぱり温かいラーメンが恋しくなりますね。

 

スポンサーリンク

店内・メニュー

入る前に一瞬戸惑ってしまったのですが、横に随分長いお店で一見するとカウンター席のみでテーブル席がないように思えます。でも奥の方にコンパクトではありますが、4人掛けで4席しっかりありますので、子供連れでも安心して入ることができますね。

水はセルフサービス。7時半とこの辺りだと比較的夜の遅めの時間になりますが、店内はそれなりに混んでいますが店員さんは3名なので、できることはお客様自身でやる感じです。

メニューは見開きの内、半分が味噌ラーメンです。豚骨スープが基本ですが、味噌や醤油の種類によっては、魚介系や鶏ガラで取ったスープを使っていたりと相性をかなり研究されているように感じます。

また、一口に味噌と言っても、赤みそ・白みそ・八丁味噌…更には百年蔵味噌も使っていたりと随所に拘りが見えます。お子様ラーメンの類はありませんが半麺50円引きもありますし、子供だけでなく小食の方や糖質を気にされる方にもおススメできますね。

 

実食

味噌とんこつラーメン

1杯720円(税込み)。

人気No,1の熟成味噌を入れた味噌ラーメンです。

具材はもやし・チャーシュー・メンマですが、白髪ねぎが特に指定していなくてもたっぷり乗っています。こちらもまたたっぷり目のスープですが、ベースの豚骨スープが意外と軽めで、味噌の味がしっかり感じられる造りです。

麺は加水のストレート中太麺で、結構お腹がいっぱいになりました。

 

百年蔵味噌ラーメン

1杯840円(税込)。

他のラーメンに比べて一段高い値段設定ですが、味玉付き・鉄鍋の器での登場で差別化されています。

また、メニューに特段メーカーは書いていませんが、百年蔵味噌は福寿ブランドの浅利佐助商店さんの商品と思われます。秋田県産の大豆とあきたこまち・八幡平の伏流水からじっくり作られたこの味噌は、Amazonランキング・味噌カテゴリーで全国1位にも選ばれた実績があります。

こちらもベースの豚骨スープは薄め?味噌の味がしっかり味わえる設計ですね。長い時間を掛けて熟成された味噌だけに、凄くドッシリした重厚な味なのかと思いきや、雑味があまり感じられない澄み切った印象のある味でした。

黒醤油ラーメン

1杯670円(税込)。

自家製焦がし醤油を使った醤油ラーメンです。こちらも浅利佐助商店さんの百年蔵醤油を使っています。まつむら商店さんの醤油唐揚げと一緒ですね。

醤油ラーメンは鶏ガラスープがベースになりますが、ドッシリとした醤油感が強烈に感じられます。麺が醤油の色に染まるくらいの濃度で入っています。ただ、再仕込み醤油に分類される生醬油を使っているため、塩分・しょっぱみはあまり感じませんでした。

個人的には、味噌よりもこれが一番ハマりそうだったりしました…。

 

まとめ

大館市片山の斎藤みそ家のラーメンを食べてきました。

  • バリエーション豊富なメニュー
  • おススメは地元・浅利佐助商店の醤油・味噌を使ったメニュー
  • スープはダシ感よりも醤油・味噌自体を味わう造り

と言った感じの特徴があります。

後、今回は食べなかったのですが、周りのテーブルのお客さんはみんな餃子を注文していましたね。桃豚を使った餃子も評判が良さそうでした。次回来店時は注文してみようと思います。

支払いは現金の他にもPayPayも可能です。

 

営業時間・アクセス

●定休日;

なし

●営業時間:

11:00~15:30

17:00~21:00

●電話番号:

0186-49-0913

●住所:

〒017-0872 秋田県大館市片山町3丁目1−14

駐車場;十数台停められる十分なスペースがあります。

Follow me!

コメント

  1. […] 道路を挟んだ向かいには、元々インド料理のお店があったところに孝百さんが移転してきたり、少し鷹巣によると斎藤みそ家、幸楽苑もあったりとやはりラーメンの激戦区間。その中で、ずっと営業されているので、美味しいに違いないという期待アリアリで入店しました。 […]