【蕎麦 櫟】十割更科と二八田舎風蕎麦のお店|大館市清水

蕎麦 櫟 食べ物・お店

大館市清水のTSUTAYAがある通り、3Qカットの目の前に【蕎麦 櫟】があります。見慣れない漢字かとは思いますが、”いちい”という店名で、別に”くぬぎ”とも読みます。

個人的には月曜日が定休日と言うのが非常に惜しいのですが、会議・打ち合わせが月曜日以外に当たった日には、ランチをここで頂くのが定番となっています。

スポンサーリンク

店内・メニュー

座席は28人分。4人掛けのテーブル、座敷席、カウンター1人様席があります。木の質感がある落ち着いた雰囲気で、のんびり過ごすことができます。

メニューは、冷たいお蕎麦・温かいお蕎麦各種にご飯、デザート、お酒も一通り揃っています。お酒に合わせた一品料理もあるので、晩酌をした後に、〆でお蕎麦を食べることも可能です。

また、ランチではご飯・そば・かき揚げが付いたお得な昼セットもあり、こちらもかなりの人気です。正午位に来店すれば、問題はないでしょうが、13時くらいに来るとご飯が残っているかどうかが微妙なところになっていることが多いです。

基本的には、冷たいお蕎麦では十割蕎麦、温かい方では二八蕎麦と使い分けがされていますが、リクエストがあれば麺の変更をすることができます。二八→十割への変更は+100円かかります。

実食

冷やし比内地鶏そぼろそば・1杯800円+税

8月も終盤に入り猛暑は落ち着きましたが、この日は日差しも出ていて冷たいお蕎麦が欲しくなるタイミングでした。

山形県・河北町谷地の名物で有る冷たい肉そばをイメージして造られたそうです。あの辺りの冷たい肉そばは何店舗か食べたことはあり、大ファンなのですが近頃は食べに行けていません。ちょっと懐かしくなってしまいました。

本場では、親鶏のスライスが乗っていますが、歯応えがある所謂”しない”肉ですので、年配の方や子供たちには食べやすいそぼろの方が良いかもしれません。多分、比内地鶏で同じようなスライスを作ろうと思うと、最終の値段がトンデモナイことになりそうなのも事実ではありますが…

ちょっとスープの表面に浮いているごま油の風味も良く合っていて、ついついスープを全部飲み干してしまうくらいの美味しさでした。

因みにコチラが昼セット・700円+税です。

ご飯はその時によって内容が違いますが、この日は桜エビが入った混ぜご飯でした。蕎麦は冷たいの・温かいのを選ぶことができ、更に野菜かき揚げまで付く充実ぶりです。

コスパが良すぎのため、先述しましたが少し遅い時間になると、ご飯が残っておらず、食べることができない可能性もあります。そういった時は素直にあるものを食べましょう。

[ad]

営業情報・アクセス

●定休日:

月曜日

●営業時間:

昼 11:00~15:30

夜 18:00~21:00

●電話番号:

0186-42-6800

●住所:

〒017-0046 秋田県大館市清水1丁目3−32

駐車場有り:ギフトショップ・車の工場と共通ではありますが、余裕は持って停めることができます。

●ウェブサイト:

●紹介済み近隣のお店・施設:

とりびあん

定休日;火曜日

秋田犬の里

 

Follow me!

コメント