サイトの概要
びびた
画像は”ToonMe”でやってみた
秋田県北部出身。
大学進学を機に南東北で10年弱過ごし、地元に帰ってきました。
日々の出来事、地域のグルメ・イベント・スポット情報など書き綴っています。
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
食べ物関連のウェイトが大きくなったので、少しカテゴリー構成を見直しています。

【クロモジ茶】今の私にはピッタリすぎる効能に期待しつつ…|北秋田市

昨年の11月25日のことですが…、【北秋田の観光と物産展】が北秋田市のコムコムで開催されました。

昨年に続いて2回目の開催です。

色々買ってみたく、出掛けるのですが、多分予算で無意識にブレーキがかかるんでしょう…

今回は【もりごもり】さんのブースでクロモジ茶だけ買ってきました。

この時は3種類販売していたのですが、折角なので”最高”の銘を打ったものを買ってみました。

コチラのお茶は、北秋田市義務教育学校阿仁学園・前期課程の3・4年生15名が採取から商品開発まで携わって作ったとのことです。

私も仕事で、学生・児童と商品を作ったりしていますが、”総合的な学習”で地域や社会勉強もしていく事例が増えてきましたね。

そういう取り組みは、買うことで応援していきたいと思います。

目次

”クロモジ”とは?

とは言え、クロモジ自体は私も詳しく知らないので、少し調べてみました。

植物としての基礎情報

クロモジは、クスノキ科の落葉低木で、低地や山地の雑木林によく生えています。

名前の由来は、若枝の表面に黒い藻類が付着し、黄緑色の地色に黒いまだら模様の斑紋が入るため、これを文字に見立てたものと言われています。

和製”ローズウッド”と言われるように、日本固有種の香木の代表格でもあり、高級つまようじや精油に利用されています。

また、日本においては古くから鎮静作用が知られており、生薬「ウショウ(烏樟)」として、薬酒などにも利用されててきているようです。

効能

生薬「ウショウ(烏樟)」としての効能は、以下のようなものがあります。

  • 抗菌・抗炎症作用による胃腸・皮膚トラブルの緩和
  • 入浴剤として神経痛・リウマチ・肩こり・腰痛・冷え性・湿疹など

また、お茶として飲んだ時の作用としては以下の項目が挙げられるようです。

  • 中途覚醒を防止して安眠をもたらす効能
  • イライラを防止する効能
  • 判断力低下の防止
  • 抗菌作用で口腔内を健康にする効能
  • 育毛と抜け毛を予防する効能
  • 血行を促進させて身体を保温する効能
  • 痰のきれをよくする効能

暫く自律神経性?の不眠・体調不良が続いているので、思いがけず今の自分が求めている効果が得られそうです。

煮出して飲んでみよう

袋を開けるとティーパック形態でお茶が入っています。

これ1つで約2リットルのお茶が作れるので、500mlペットボトルに換算すると、1本約45円かなと思います。

厳密にガス代・水道代も入れるともう少し掛り増しすると思いますが、それでも市販のお茶を買うよりお得です。

まずはお湯を火にかけて沸騰させます。

ヤカンが茶色いのは多分結婚前から使ってたものをそのまま使っているから。

15年以上経ってる代物なのですが、そのうち付喪神化するかもしれません。

沸騰したら、ティーパックをヤカンに投入します。

その後、弱火~中火で5~6分ほど煮出していきます。

水出しも出来るのかな?

袋の説明には触れていなかったので、その内試してみたいと思います。

⇒試したところ、ほとんど色付いてきませんでした。素直に煮出すのが一番効率的に抽出できます。

飲んでみた

煮出した直後、ヤカンに入っていた時点では茶色だったと思いますが、いつの間にか赤が強い色合いに変わっていました。

私のマグカップがオレンジなので、分かりづらいですが、思った以上に赤いのでちょっとびっくりすると思います。

味自体は、ルイボスティーに似たサッパリとした風味が抜けていきます。

ただ、口当たりで感じるハーブに似た香りが鮮烈で、その部分でもっと複雑な風味を作り出している感想を持ちました。

カフェインも含まれていないので、寝る前のリラックスしたい時、読書しながらのティータイムにピッタリだと思いました。

これから徐々に効果が出ると信じて、デカフェと合わせて飲んでいきたいと思います。

購入先

もりごもり様のWEBサイトから購入ができます。

  • 2袋入り …500円
  • 5袋入り …1,200円
  • 10袋入り …2,000円

※価格は2024年1月時点のもの。

※今回のコスト計算(500ml当たり50円位)は10袋入りにて計算しています。

記事が気に入ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 北秋田市情報へ  
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次