サイトの概要
びびた
画像は”ToonMe”でやってみた
秋田県北部出身。
大学進学を機に南東北で10年弱過ごし、地元に帰ってきました。
日々の出来事、地域のグルメ・イベント・スポット情報など書き綴っています。
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
テーマ変えてみました。カスタマイズ中に付き少し不具合がある場合がありますが、ご了承ください。

【御食事処 〇安】冷えた体を温めてくれるメニューたち|大館市清水

昨年中に行っていた大館のご飯屋さんを1つ紹介します。。

確か・・・道を間違えてUターンをするのも面倒くさかったので、そのまま方向だけ合わせて裏道を抜けていった時に見かけたのが最初。大館のハローワークの丁度真向かいに、住宅に挟まれるように立っているのが【御食事処 〇安(まるあん)】さんです。

あまり大きくないお店ですし、住宅街の中に建っているので、もしかして穴場!?かなと思いましたが、しっかりとGoogleでもコメントがありますし、里園さんのブログでも記事になっていました。まあ、そうそうそんな秘密の場所的なお店は残ってないですよね(;´・ω・)。

と言うことで、大館で仕事している期間、年内最後の外食でお邪魔してきました。

 

目次

座席・メニューなど

お店には靴を脱いで上がるスタイルで、スリッパも備え付けられておりました。座席はカウンターと小上りのテーブルで、3~4組くらいで一杯になる位の小さめのお店です。

座席数
  • カウンター席 :6席
  • 2~3人掛テーブル:2席(小上り)

テーブルは4人分の器は置けそうですが、座るスペース的に2~3人掛けかなと思いました。

メニューは、麺類約13種・ご飯物約8種類がレギュラーで、お店のホワイトボードにお得なセットメニューのお知らせがあります。

メニュー一部紹介(2020年12月時点)
ジャンル メニュー名 値段
麺類 広東麺 900円
鬼辛みそ 850円
辛ニラ中華 800円
中華そば 700円
みそラーメン 800円
沖縄の塩中華 700円
煮干し中華 800円
飯類・定食 豚バラ生姜焼き 1000円
チャーハン・みそ汁付 600円
野菜炒め定食 800円
マーボー豆腐定食 800円
サイド 餃子 450円
メンマ 300円
チャーシュー 450円
辛ネギ 350円

麺類は+150円で大盛りが可能になります。

 

実食

野菜食べられる??

と聞かれたので、OKの旨を伝えると、出てきたのがコチラ。

サラダの小鉢が出てきてくれました。生野菜のサービスは嬉しいですね。

そして今回の本命がコチラ。

みそあんかけちゃんぽん 1,000円(税込み)。

秋田市のチャイナタウンさんの他では初見のメニューです。

セット物も気になったのですが、比較のためにもオーダーしてみました。今年は非常に寒いので、ずっとアツアツのまま食べ進めていけるあんかけ風のスープは嬉しいですね。

まずは目に飛び込むのは、麺が見えない程にたっぷりの具材です。

野菜はキャベツ・もやし・チンゲン菜・人参など。海鮮系はイカ・アサリ・ムール貝・海老とタップリです。

海老はしっかり背開きをして、ワタを取り除いている辺りに仕事の丁寧さを垣間見ることができますね。

麺はやや細めの縮れのある麺で、加水はあるタイプ。

とろみがある分スープがずっと熱いため、しょっぱさは感じにくいので、麺にスープが凄く絡んでも細めの麺で丁度良いバランスになっていました。

チャンポンは味噌の他にも、しょうゆ・塩とバリエーションがありますので、お好みや気分で変えてみるのも良いと思います。

 

まとめ

大館市清水の【御食事処 〇安】さんに行ってきました。

  • 一人当たり予算:800~1000円
  • 寒い時に嬉しいあったか麺メニュー
  • セットメニューはボリュームたっぷりで超お得!

今回、先客のお二人にセットメニューが運ばれていくのを眺めていましたが、凄いボリュームで驚いてしまいました。普通ならラーメン+ミニ丼とかの組み合わせですが、見る限りは両方フルスペックの量でした。

兎に角ガッツリとお腹いっぱい食べたい時は、ホワイトボードのセットメニューをオーダーしてみましょう。今度行く時はお腹を極限まで空かせていこうと思います。

ご馳走様でした。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

昼 … 11:00~14:30

夜 … 17:30~21:00

●定休日;

なし(不定休?)

●電話番号;

●住所;

〒017-0046 秋田県大館市清水1丁目1−76−1

記事が気に入ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 北秋田市情報へ  
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次