【レストラン 葡萄の樹】で良き時代の雰囲気を味わう|北秋田市鷹巣

葡萄の樹 食べ物・お店
昨年11月来訪時のリライト記事です

 

北秋田市鷹巣の街、銀座通りからちょっと外れたところにこのお店はあります。

私が母親にこのお店に初めて連れていかれたのは、多分小学校高学年の頃だと思いますが、当時からするとお洒落な内装、ケーキなどで大好きなお店でした。それから20数年経った今でも変わらず営業が続いています。

 

スポンサーリンク

ランチタイムでの訪問

ブドウの木

ランチタイムは11:00~14:00で、メニューはパスタかご飯ものかで選ぶことができます。見た目・内装は洋風チックですが、味噌豚焼き丼とか生姜焼きとか和風のメニューの取り扱いもあります。

 

メインのお皿

 

葡萄の樹 ペペロンチーノ

私がこの時オーダーしたのはペペロンチーノですが…通常は、にんにく・赤トウガラシ・イタリアンパセリが一般的かと思いますが、散らされているのは、何と!青しそでした。にんにくも風味はあれども、控えめで午後からの活動にも支障のない程度です。付け合わせのブロッコリーとカボチャの蒸したもの?のシーザードレッシング掛けも、彩りを添える良い仕事しています。

男性で量がこれで足りるの?と思わるかもしれませんが、パスタが普通のところよりもかなり太く、しっかり噛んでいるうちに結構お腹がいっぱいになります。かと言って、味が濃いわけでもないので、疲れず食べられるのが個人的には嬉しい。

 

まさかの登場!?

葡萄の樹 みそしる

何故か!?パスタなのに味噌汁がついてきます。ただ、出来合いのインスタントではなく、きちんと出汁から取られているだろう味わいが非常に有り難い。3歳の娘には、ちょっと冷ましてから持ってきてもらえる心遣いも嬉しいですね。

 

食後にもゆったりした時間を

 

ハーブティ

食後のドリンクも何種類か選べますが、私はハーブティをチョイス。小さなポットごと参りますが、カップで2杯分あります。混んでいる時は流石に気を遣いますが、店内に余裕がある時は、備え付けの漫画本を読みながらゆっくり食後の時間を過ごすことも出来ます。

 

その他のメニュー

今回はランチタイムでディナータイムにはメニューの幅が広がります。北秋田市の案内サイトから見ると、手作りハンバーグがおススメだとのこと。次回はディナータイムに来店したいと思います。

 

どうしてもおススメしたいメニュー
それは…パフェです!ランチタイムでも食べられます。
今回の目当てにそれもあったのですが、アイスクリームを切らしていて…夜までは流石に待てないし、受け取りに行ってきますとも言えないので、渋々断念しましたが。
何種類かあるなかで【ゆきんこ】というパフェは、皆さんに一度食べてもらいたい!と思います。外は寒いけど、まさに今!冬の時期にピッタリのメニューです。
白玉と、銀色のトッピングシュガーが綺麗で、とても美味しい。20数年来のファンで居続けています。次回リベンジだな。

最後に

名古屋・岐阜のモーニングサービスもかなり充実した内容ですが、北秋田市の食べ物屋さんも、食べ歩くとサービスが素晴らしい事に気付かされます。

開いているか・座れるか・時間に余裕はあるか、考えることはありますが、おもてなしを何処でも味わえるのは北秋田市の飲食店の強みだ思います。

 

営業情報・アクセス

●営業時間

11:00~23:00

(ランチ11:00~14:00)

●定休日

日曜日

●電話番号

0186-62-3843

●住所

〒018-3312 秋田県北秋田市花園町2−11

 

●目印

鷹巣駅から銀座通りを直進。ケーキ屋・ワールボンボンが見えたら左折して、少し過ぎたところの小路です。ササキ電機の裏手にあります。

●駐車場

5台程度…店の前と向かいの月極駐車場

 

●ホームページなど

葡萄の樹

 

Follow me!

コメント