サイトの概要
びびた
画像は”ToonMe”でやってみた
秋田県北部出身。
大学進学を機に南東北で10年弱過ごし、地元に帰ってきました。
日々の出来事、地域のグルメ・イベント・スポット情報など書き綴っています。
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
テーマ変えてみました。カスタマイズ中に付き少し不具合がある場合がありますが、ご了承ください。

【龍麺亭】4/14オープンの新店!看板メニューを食してみた|秋田市飯島

ここのところ、男鹿市⇔秋田市の往復・時々北秋田市と言う生活で、いつもと生活道路が違う感じです。

その為に、新しいラーメン屋さんが秋田市飯島にオープンしていたのを発見することができました。

その店名は【龍麺亭】さん。”どらめんてい”と読みます。

SNSや情報誌でも見ていれば、もっと早く知ることもできたのでしょうが、如何せんテレビすらほぼ見れない生活をしていたので、本当に偶然の発見。

オープン直後には、すごく混んでいそうな雰囲気だったので、少し落ち着いたと思われるこのタイミングでの来店になりました。

 

目次

メニュー・座席

入り口前の風除室に食券機が置いているスタイル。ラーメンは大きくジャンル分けすると4種類でしょうか…。

メニュー一部紹介(2022年4月時点)
ジャンル メニュー名 値段
ドラゴンラーメン 930円
ネギ肉そば 980円
納豆ラーメン 930円
油そば 790円
ギョーザ 龍ギョーザ(プレーン) 390円
龍ギョーザ(レッド/ブラック) 450円
ごはんもの チャーハン 680円
チャーシューめし 280円
ライス 120円

ラーメンのトッピングが非常にバラエティ豊かで、自分好みにカスタマイズ可能。

他にもお得なラーメンのセット、日替わりの限定メニュー有りと、色々楽しみ方がありそうです。

座席数
  • カウンター席  :7席
  • 4人掛テーブル席:3席

食券を渡して着席。お水はセルフサービスです。

 

実食

ダブルドラゴン麺 1,200円(税込み)

ラーメン一杯に4桁は…とちょっと迷いましたが、看板メニューをガッツリ味わいたい欲が勝ってしまいました。

具材2倍だからダブルドラゴン・・・横から見るとこんな山のようなボリュームです。

山のベースはもやしで、上下・周りを固めるのは、2種類のネギ・カイワレ大根・ピリ辛のそぼろ・キクラゲの細切りでした。

豚骨ベースのスープと相まって、博多ラーメンに寄せているとかと思いきや、担々麺っぽくもあり、中々他では見ない組み合わせだと思います。

スープは豚骨ベースなのでコッテリかなと思いきや、以外にもあっさりしていて、背脂とそぼろでコクや重さをコントロールしている感じです。

麺はストレート・加水少なめの細麺で、パリパリな感じの固茹ででした。スープのベースが優しいので、細いタイプのが相性が良いのかな?

たっぷりの具材にスープが絡んで、麺と一緒に口に運ばれてくるので、具材2倍のダブルドラゴンがバランス的には丁度いい感じでした。

 

プレーンの龍ギョーザもオーダー(5個で390円)。

こんがりと焼き目が付けられた餃子は皮も中具の食感も良かったです。味にガツンとしたパンチは感じられませんが、そこは別バージョンのレッドやブラックにお任せでしょう。

一気に3種類味わえる盛り合わせ(こちらは1皿780円)もあり、大人数で来た時のシェアに良さそうです。

 

まとめ

秋田市飯島の【龍麺亭(どらめんてい)】さんに行ってきました。

  • 1人当たり予算:800~1,500円
  • バラエティ豊かなメニューで楽しみ方も色々
  • 食数限定の日替わりメニューも魅力的

あまり他では出会えないタイプのドラゴンラーメンでした。

オープンから日が浅いこともあり、お客さんも多かったですが、気になるのはここの店舗は結構な頻度でお店が変わっていること。前は歌志軒、遠い前には弾岩ラーメンさんが入っていました。

車通りも多い幹線道路に面しているので、立地的には問題ないと思うのですが・・・定着してほしいですね。

ご馳走様でした。

  

営業情報・アクセス

●営業時間;

11:00~15:00

17:00~21:00

●定休日;

なし

●電話番号;

080-9346-7539

●住所;

〒011-0917 秋田県秋田市飯島道東2丁目14−15 小野ビル

記事が気に入ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 北秋田市情報へ  
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次