2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【拉麵 鷹】こだわりの素材を使ったスープに舌鼓♪|北秋田市住吉町

食べ物・グルメ

今年の8月2日にオープンしたラーメン屋さんが【拉麵 鷹】さんです。

場所は市役所・米代児童公園のほど近く、NTTビルの真ん前と言う立地です。なので、場所の説明は地元民ならすぐに分かるのですが、今のところ看板がないので、ラーメン屋さんとはパッと見分からないかもしれません。

営業中”の札がかけられているので、何かやっているのは分かるのですが…。

以前は”れれれ”という居酒屋さんが営業されていましたが、行かずじまいのうちに閉店されて、そこに居抜きで開店されました。

ちなみに、このお隣は今は東光コンピューターの看板がありますが、昔々には”エンゼル”というパン屋さんがあったりしました。鷹巣でもパン屋さんが独立して営業出来ていた時期がありますが、今は”サンドリヨン”さんも大館に移ってしまいましたね。

 

座席・メニュー

メニューは21年11月来店時のものです。

北秋田市鷹巣にあって、”鷹”を店名に付けていただいて、メニューにもカッコイイ舞い降りる鷹をあしらって下さるのが良いですね。

メインのラーメンは醤油・塩の2種類のみ。トッピングが数種類と、ご飯もの、ドリンクがあります。

座席数
  • カウンター席 :4席
  • 4人掛座敷席 :4席

実食

醤油ラーメン(普通盛り)800円

最近所々で見かける、桜色のチャーシューが目を引くラーメンが登場しました。鷹巣でこういう系統が食べられる時が来るとは隔世の感がありますね。

具材は2種類のチャーシュー、ねぎ、メンマと比較的シンプル。

しっとり・プルプルした食感の桜色のチャーシューと、トロトロに柔らかく煮込まれた豚肉の2種類の食感の対比が面白いです。

醤油は、秋田県産・群馬・九州などの数種類をブレンドしているとのこと。濃厚な鶏ダシと醤油の味のバランスが良く、強い感じのスープに仕上がっています。白いご飯との相性も良さそうです。

麺はストレートの中細麺です。

硬めに茹でられているわけでもないですが、非常にコシが感じられます。そのため、力強いスープにも負けずしっかりバランスが取れているのが良いですね。

 

チャーシュー丼・300円

健康診断の結果は無視して、この日は食べることにしていた私。またもやうっかりキャパオーバー。

300円の値段に反して、家のお茶碗1.5~2倍分のご飯。その上に、薄切りのチャーシューが2枚にコロコロカットのチャーシューがたくさん散らばっています。

ただ、あんまり脂っこさは感じず、後掛けのタレもいい塩梅で割とサクッと食べられてしまう一品でした。後から来たお客様もオーダーしていたので、かなり人気がありそうです。

 

まとめ

北秋田市鷹巣・住吉町の【拉麵 鷹】さんにいってきました。

  • 1人当たり予算:800円~1100円
  • 素材にこだわったスープが力強い
  • スープを受け止める麺もしっかりバランスの取れた強さです

今回は醤油をいただきましたが、塩ラーメンはモンゴルや沖縄の塩を使っているとのことで、こちらも食べるのが楽しみです。

北秋田市の鷹巣で、最近のトレンドにしっかり乗ったラーメンがいただけるのが嬉しいです。飲みに行った帰りに食べられたら尚いいですね。

ごちそうさまでした。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

17:00~20:00

 *当面の間は夜間の営業。

●定休日;

日曜日

●電話番号;

0186-67-8288

●住所;

〒018-3322 秋田県北秋田市住吉町10−9

駐車場;なし(土曜日なら市役所職員のところに停められます)

●ウェブサイト;

●支払い

現金

コメント