2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【鶏中華そば だまや】待望のタイミングマッチ!|鹿角市毛馬内

食べ物・グルメ

北秋田市から大館と辿り、国道103号線に乗って鹿角市内へ入ります。

十和田I.Cを過ぎて少し進むと、歩道橋の掛かる大湯地区方面・小坂町方面・花輪方面へ分岐する交差点へ差し掛かります。その交差点の左側に、ポークランドが経営する桃豚の直売所・こももさんやJA鹿角の産直センターがありますが、同じエリアにだまやさんというラーメン屋さんがあります。

オープンしたのは昨年の6月位だったと思います。

丁度、浅利佐助商店さんの蔵の見学に行った後、同社の醤油を使われているお話を伺いました。その後、来店の機会をずっと狙っていたのですが、中々上手くタイミングが合わずに、フラれ続けていました。

次男の通院の途中に寄ろうにも、木曜定休・平日は午前中のみの営業だったり、偶々臨時休業に当たってしまったりと。しかしこの度、1年越しの夢が叶い、入店することができました。

 

スポンサーリンク

店内・メニュー

日曜の13時過ぎとお昼時は外していますが、店内はいっぱいで席が空くまで待つことに。食べている間もずっと新規のお客さんが途切れず、繁盛している様子です。

●座席数;

カウンターのみ12席

とコンパクトなお店です。

小上りの座敷席がないので赤ちゃんとかは連れて行くのが難しいかなと言うのは難点かもしれません。ソーシャルディスタンスを意識しての案内で、同じグループ同士でないと隣り合わせにしないように、案内の工夫はされているようでした。

●メニュー;

オーダーは券売機にて行います。支払いは現金のみ、税込み価格になります。

ジャンル メニュー名 値段
醤油・塩 あっさり醤油・塩 680円
味玉付き 780円
鶏白湯醤油・塩 780円
サイド 鶏わさびご飯 250円
アサリめし 200円
*2020年7月5日時点の物を一部抜粋。

味噌ラーメンもありましたが、丁度7月5日(日)で終了というタイミングでした。また冬にやるかもしれない…と常連らしきお客さんにお話ししていました。

 

実食

鶏白湯醤油・普通盛・味玉付き…1杯880円

カウンターに座り、目の前で作られていくところを眺めている内に到着。店員さん2人だけの切り盛りですが、順序良く運ばれてきました。

スープは、アッサリ清湯・ちょっとこってり白湯のパターンですが、それぞれ7時間・10時間もの時間を掛けて煮出しているそうです。特に白湯の方は、煮出す時に骨を砕くため出て来るスープは、鶏の旨味が全て詰まっていています。

思いの外、カツオをはじめとする魚介風味を感じますが、コチラはスープと合わせる和風だしのもの。更に、地元の浅利佐助商店さんの百年蔵生醤油をはじめとする4種類の醤油とアサリだしを合わせていて、とても旨味が強いものになっていました。

麺は、細麺のストレート。数種類の小麦をブレンドして低加水製法で練られた自家製麺は、細麺ながらもコシが強くモチモチした食感で、見た目以上に食べ応えがあります。

 

味玉はとろ~り半熟仕上げ。

他にも、極太のしっかり味が染み込んだメンマ、鶏むね肉と豚肉の2種類のチャーシューとシンプルな見た目ながらも、色々な店主さんの拘りが詰まっていました。

 

まとめ

鹿角市十和田毛馬内の【鶏中華そば だまや】さんへ行ってきました。

  • 1人当たり予算700円~900円
  • 語れる”コト”が多いこだわりのラーメン
  • 全てのバランスが素晴らしい!

前述の通り、中々タイミングが合わずに1年くらい経ってからの初来店になりましたが、その期待感を差し引いても非常に美味しいラーメンでした。

他の方たちがオーダーしていたこの日が最後の味噌ラーメンも、もやしがたくさん乗せられていてマー油?みたいな特製タレがスープに散らされて、非常に美味しそうでした。次回はあっさり中華・機会があれば味噌も食べてみたいと思いました。

ご馳走様でした。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

11:00~14:00

金・土・日は夜まで営業しているようです。

●定休日;

木曜日

●電話番号;

 

●住所;

〒018-5334 秋田県鹿角市十和田毛馬内上陣場83−2

駐車場・6~8台駐車可能なスペースあり。

●ウェブサイト;

 

●支払い;

券売機・現金のみ

Follow me!

コメント