【金農パン】今年の金足農業高校旋風は”パン”だ!ローソンで新商品発売

食べ物・お店

金足農業高校ローソンが共同開発し、たけや製パンが製造を行う恒例のコラボ商品の販売が今年も5月28日より始まりました。2012年から始まり、今年で8年目を迎えています。

 

いつもは発売日には、県内ニュースでも放送され話題になりますが、ロングランで販売することもなく、あくまでも企画商品との位置付けだったと思いますが、甲子園の準優勝で風向きが変わりました。

昨年の金農パンケーキのリバイバル販売の際には、私の奥さんが働いているローソンでも大騒ぎだったようです。

当時:明け方4時くらいに入荷してくるパンケーキが50個6時前には完売

取り置きをお願いされるも、キリがなくなるため、ルールとしてお断りする方向で統一されるも、どうしても買いたいお客様に怒られるとか。

事態の鎮静化には2カ月位掛かっていたような気がします。

 

スポンサーリンク

今年の新商品は!?

例年であれば、5月ごろに1種類出して終わっていたように記憶していますが、今年はかなり趣が違うようです。裏面を見ると…

こんな感じでナンバーと共に学科の名前がズラッと書いてあります。そしてそのまま表面にも商品名と共に科名が記載されているので、もしかするとと思っていましたが…

 

8種類のパンが随時発売されていきます。

 

しかも、販売実績に基づいて一番人気のあった商品はリバイバル販売を行う予定もあるようです。今後の予定は、ローソンのホームページに詳細が記載されています。

直近だと7月2日・Vol3.金農みそマーガリンが予定されています。今後も楽しみなラインナップがそろっていますね。

 

Vol,1 生活科学科

金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~

昨年も好評を博しましたパンケーキのバリエーションです。

ブルーベリーと言えば、アントシアニンの色で紫を思い出しますが、まさに金農カラーです。ブルーベリージャムは秋田県産のものを使用していますが、こういう県産原料は積極的に使いたいけどコストが圧倒的に高いので、中々使えないんですよね。

それでもジャムだけとは言え、キッチリ入れてくるたけや製パンさんに感謝です。

 

金農パンケーキ

中を見るとこんな感じに、真ん中に秋田県産ブルーベリージャム・周りにホイップクリームが入っており、パンケーキでサンドされています。

紫がかったパンケーキ生地には、秋田県産米粉とブルーベリーシロップが加えられていて、モチっとした喉に詰まらない食感です。生地もちょっと甘いので、クリーム・ジャムの分量も丁度良いです。

価格は145円(税込)です。

 

Vol,2 生物資源科&生活科学科

金農 塩レモンクロワッサン

金農塩レモンクロワッサン

秋田県産米粉入りの生地に、レモン味のビスケット生地をかぶせて焼き上げたメロンパン方式のクロワッサンです。

”塩”レモンの塩部分には、全部ではありませんが男鹿の塩が配合されています。割合にして29%だそうですが、この比率は…色んな意味でギリギリなんだいう解釈にしておきます(味のバランスか、コストか…)。

 

塩レモンクロワッサン

パンの中にもレモンクリームがたっぷりサンドされています。クロワッサンなので、流石に米粉が配合されていても、ちょっとパサつくのはしようがない。ですが、レモンクリームでその渇きを埋めてくれるので、飲み物なしでも十分落とし込めました。

甘いビスケット生地ものっていますが、塩レモン味でスッキリ食べられます。これからの時期にも良いんじゃないかなと思います。

こちらも価格は145円(税込)です。

 

まとめ

ちなみに奥さんのいるローソンでは、初日各60個ずつの入荷に対して、その日のうちにほぼ完売に近かったようです。人気は相変わらずですね。

とりあえず現時点での要点をまとめると…

  • 今年の金農パンは学科ごとのシリーズ展開
  • 6種類が順次発売、人気商品は再販もあり!?
  • キーワードは秋田県産の食材(米粉・果物・塩など)

 

と言ったように、例年に比べ気合が入った販売体制が取られております。とりあえずは県内にて販売されていますが、6月4日からは東北各地のローソンでも販売が開始されます。

金農人気にあやかって、秋田県の美味しい食材も一緒にアピールになればと願います。もうすぐ吉田輝星選手も1軍で登板があるかもしれませんので、更に人気が出そうですね。

Follow me!

コメント