2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【寿晴ラーメン】昭和52年創業の老舗ラーメン屋さん|能代市二ツ井町飛根

食べ物・グルメ

ただいま盛んに延伸が進められている日沿道。

現在は、二ツ井白神I.C.から能代市中心部まで行く際には大変便利に使っていますし、未開通区間が繋がり鷹巣から一般道を通ることがなくなれば更に便利になると思います。

しかし反面、交通の流れが変わることで、客足が減る可能性のあるお店が国道7号線沿いには多数存在しており、道の駅たかのすもそんな可能性を指摘されています。

その中でも営業を続けている【寿晴ラーメン】さん。

先日所用で能代に行った帰り、工事により能代東I.C~二ツ井白神I.C間・大館方面が通行止めになっており、久しぶりに下道を通ることになり、ちょっと遅いお昼ご飯で立ち寄ることにしました。

創業は昭和52年と、なんと私の生まれる前から営業を続けておられるようです。

 

座席・メニューなど

ストーブの上の寸胴はスープなのか…
座席数
  • カウンター席  :5席
  • 2人掛テーブル席:3席
  • 4人掛座敷席  :3席

コロナ対策で少し椅子を間引いており、本来はもう少し座席数が多そうです。

ラーメンの麺以外すべてオリジナル。”1日1食”を謳うメニューは、色々種類があってちょっと選ぶのが大変でした。

メニュー一部紹介(2021年10月時点)
ジャンルメニュー名値段
ラーメンらーめん550円
野菜ラーメン600円
ニラらーめん650円
ちゃーしゅーめん700円
味噌ラーメン650円
広東ラーメン650円
天津ラーメン700円
鶏ラーメン650円
焼きそば650円
ご飯もの中華丼700円
天津丼700円
チャーハン600円

ご飯もの、一品料理も提供されています。昔ながらの食堂(ラーメン強め)といった陣容です。

自産自消”をモットーに、自前の畑で低農薬で栽培した野菜を使っているそうです。帰宅する際にも、女将さんが菊の収穫をしていたり、店内で朝採り野菜を販売していたり、その要素はよく見て取れます。

 

実食

みそ五目ラーメン 700円+麺大盛150円

久しぶりに大盛をオーダーしましたが、作っている様子を間近で見ている内に器やレンゲの大きさに驚愕。これは・・・晩御飯が食べられないコースだなと思いました。

具材はたっぷりの肉入り野菜炒め、チャーシュー、ゆで卵、メンマ、のりなど。そして、この野菜炒めに特徴があります。

自前の野菜ということで、季節感が感じられます。キャベツ・もやし・玉ねぎ何かがメジャーな野菜になると思いますが、茄子・さつまいも等ラーメンの具材としては中々使わない素材がチラホラと存在しています。

スープは、動物系・香味野菜をメインにダシを取ったと思われる清湯系で、味噌の風味が良く感じられる昔ながらの作り。少し生姜や唐辛子の風味が感じられると思います。

麺は加水ありストレート細麺ですが、大盛だけになかなか減らずに少し難儀しました。スープがアッサリ目なので、細麺でバランスは良いと思います。ガッツリ食べたい方には嬉しいボリューム。

 

まとめ

能代市二ツ井町飛根の【寿晴ラーメン】さんに行ってきました。

  • 一人当たり予算:600~1,000円
  • 昭和52年創業の昔ながらのラーメン屋さん
  • 自前の畑で育てられた低農薬の野菜をたっぷり使用。野菜自体も店内販売有り

国道7号線沿い、二ツ井白神I.C~能代東I.C間はちょっと寂しい区間が続き、最早廃墟となってしまった店舗が点在する中、今年で44年目を迎えている同店。そういう長く続くお店には、強みと特徴がしっかりあるんだなと実感しました。

メニューも豊富ですし、食べ応えも十分なので、また何かの折には立ち寄せて頂きたいです。

ごちそうさまでした。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

11:00~15:00

●定休日;

木曜日

●電話番号;

0185-75-2333

●住所;

〒018-3122 秋田県能代市二ツ井町飛根新大林320

駐車場;10台程度

●ウェブサイト;

●支払い

現金・キャッシュレス決済(Paypayあり)

コメント