2020.4.27 現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で営業時間・定休日など大幅な変更がある場合があります。来店の際には事前の確認をお勧め致します。

【ホピ―農場】ジャンボウサギのお肉は甘かった!|大仙市協和

食べ物・グルメ

秋田市から大仙市大曲へ国道13号線を南下していると、気になる看板を見つけました。

これはお店から出る時に撮った写真

最初に見つけたのは、よねやの新店・大曲中央店やビフレバザールなど、県南のスーパーを見に行った時。帰りに寄ろうと思いながらも、思いの外時間が掛かってしまい、残念ながら閉店時間を過ぎていました。

ウサギの肉は、25年前に中国に行った時に食べてみましたが、あまり美味しい印象がありませんでした。その時はカエル・ヘビなんかは美味しかった記憶がありますが、どうもウサギは変に柔らかくて良くなかったと思います。

とは言え、大仙市・中仙では毎年、昭和63年(1989年)から全国ジャンボうさぎフェスティバルが開催されており、ジャンボウサギの品種改良・保存に力を入れているので、きっと美味しいに違いないという期待の下に改めて買いに行ってみました。

 

ジャンボうさぎとは?

ジャンボうさぎはあくまでも通称で、正式には【日本白色種の秋田改良種】と言います。元々は岐阜県から導入された大型ウサギを長い年月をかけて品種改良し、7.5kg~10kg超にまで大型化させて、大仙市中仙地区のブランド肉としました。

 

スポンサーリンク

直売所へ

入り口の看板がある小径を登っていきますと、まず最初に出てくるのが民家。人んちの敷地内に入っていくような感じなのでドキドキするのですが、一本しか道がないので間違えようもありません。と言ったところで見えたのが、コチラの直売所。

煌々と明かりがついているわけでもないので、閉まっているのかなとドッキリさせられるのですが、中に人影が見えるのでお店は開いている模様でホッとしました。

お店の前には飼育箱がたくさんあり、ジャンボうさぎがそれぞれに入って暮らしていました。ただし、自分でウサギを見て【この仔ちょーだい】というシステムはありません。

 

購入

直売所で買えるのは、うさぎ肉比内地鶏の肉・加工品・卵など。比内地鶏の方が、モツや手羽先、ハンバーグなど色々バラエティがあるイメージです。

  • うさぎ肉(正肉) …  200g790円
  • うさぎ肉(レバー)… 150g310円
  • 比内地鶏の卵(不揃い)…1個30円

お肉は基本冷凍の真空パックで保冷材も持たせてくれます。

うさぎ肉は、正直想像よりもお値段が高かった(100g当り380円位。豚肉や鶏肉で慣れていると躊躇してしまうレベル)ですが、希少なので仕方ないかなと思い、一番小さいのとレバーを買ってみました。

比内地鶏の卵は正規品不揃い品があります。正規品は1個40円ですが、不揃いでも今朝の生みたてと言うのと、美味しさは変わらないはずなので、不揃いの方を選ばせていただきました。しかも2個サービスで付けてくれるという有難さ!

 

食べてみる

とは言え、アパートに碌な調理器具はないので、自宅に帰った時までちゃんとした料理はおあずけです。正肉だけ何とか食べれないかと思い、レンチンで調理してみました。素材そのものの味も確かめられそうです。

スーパーで買った蒸し野菜セットをレンジ対応の容器に入れて、真ん中に少しだけ解凍したうさぎ肉を置きます。大体4分の1位を使ったので、これで50g位になります。

レンチン後・・・

レンジで600W・(多分)3分半

様子を見ながら加熱したので、正確な時間は測れていません。スーパーの精肉売り場でも、野菜をたっぷり敷き詰めた上にお肉をトッピングしたレンジアップメニューが多くなっているので、同じ原理です。

今回合わせたソースは、オニオンドレッシングですが、基本的にポン酢でも胡麻ドレッシングでも何でも相性が良いと思います。

というのも、うさぎ肉はクセや臭みが全然ないのです。鶏肉に似ているという話もあり、赤身の部分はその通りですが、脂肪の部分大きく違うと思いました。食感はふわふわして非常に柔らかく、ラードのような甘味が感じられます。強いて言えば、鶏と豚の良いトコ取りのようなイメージです。鍋やすまし汁なんかでも相性が良さそうです。

 

まとめ

大仙市協和のホピ―農場さんでうさぎ肉と比内地鶏卵を買ってみました。

  • うさぎ肉は100g380円位
  • 比内地鶏のバリエーションも豊富
  • 小分け冷凍パックのため、一人暮らしでも使い切りOK

馴染みがない食材でお値段のこともあって、中々頻度高く食べられるものではないうさぎ肉ですが、味は非常に良かったです。育成も処理も丁寧に行われているからこの味になっているんだと思います。

うさぎの肉と言えば・・・ベネズエラで経済危機から食糧不足に陥った際に、大統領が国民に”食料”としてうさぎを配ったものの、可愛いのでみんな食べずにペットとして買い始めたとかいう話もあり、愛玩用としてのイメージがある動物ですが、伝統食の材料と言う部分もあります。

話のタネとして、見かけたら召し上がってみて下さい。

 

ハピー農場/営業情報・アクセス

●営業時間;

10:00~17:00

●定休日;

なし

●電話番号;

018-895-2227

●住所;

〒019-2431 秋田県大仙市協和峰吉川半仙29−39

駐車場;広くはありませんが、車で乗り入れ可能です。2台も来ると厳しいかもしれません。

●ウェブサイト;

なし

●支払い方法;

現金のみ・レシートも出ませんでした…。

Follow me!

コメント