【中華そば ちくりん】ホッとする優しい味の中華そば|岩手県滝沢市後

食べ物・お店

次男が歯科矯正で盛岡にある医科大学に通っているのは以前から触れていますが、11月の処置の後は1月末までなかったので、冬道を長い時間運転しなくていいと思って安心していましたが…矯正器具のワイヤーが外れてしまい、急遽診察を受けることになりました。

しかし、診察枠が少ない大学病院故に、夕方遅くまで空きがなく、終わった頃には既に外は真っ暗でした。更に悪いことにこの日は全国的に大荒れで、特に岩手県では大雪になっていました。その為、いつも以上に運転に疲れてしまい、早めに夕食を食べてからゆっくりと帰ることにしました。

そんな時、気になっていた中華そば ちくりんさんが空いているのを発見して、すかさず立ち寄ることに。ずっと休みだったり、早めの時間の診察だったりして開店タイミングに出会えなかったのです。漸く念願が叶いました。

 

スポンサーリンク

店内・メニュー

店内は、天井が高いログハウス風のコンパクトな造りですが、仮面ライダーをはじめとする特撮モノやポケットモンスターのグッズが色んな所に飾られていて、秘密基地・隠れ家的な雰囲気もあります。ファンの方にとっては、お宝もあるのかな?眺めているだけでも楽しくなりますね。

座席は2人掛け・4人掛けのテーブル席とカウンター席で、大体15人前後のキャパがあります。2階席もあるようです。

注文は券売機で行います。使えるのは現金のみ、それも千円札と硬貨だけです。生憎、五千円札しか持っていませんでしたが、両替も気さくにしてもらえました。

メニューは、色んなトッピングのバリエーションがある中華そばがメインですが、みそ味やカレーもあります。学生証が必要ですが、学生さんは小学生から麺の大盛をサービスしてくれるようです。特筆すべき点は、ネギ多めが無料ということ。ネギ好きな私としては非常に嬉しいところです。

 

実食

中華そば 厚切りと極薄のハーフ&ハーフ +ねぎ多め

1杯890円(税込み)。

厚切りだとか極薄だとか言うのは、チャーシューの切り方のことでした。チャーシューの切り方を選べるのは珍しいですね。切り方で食感は変わりそうですが、味わいがどのように変わるのか試してみたくて、ハーフ&ハーフを注文してみました(次男は薄切りのみ)。

厚切りの方は、1cm程度っもあろうかという厚さで、『肉、食ってる!』という感触があります。反面、極薄切りの方は、スープで温まるとホロホロと蕩ける様な食感と、2パターンの味わいがありました。運ばれて来た時点では、チャーシューはちょっと冷たい感じもありましたので、或る程度スープに浸して温めながら食べ進んでいくとより美味しくなります。

麺はちぢれのある細麺で、その他の具材はネギ・わかめ・メンマ・焼き海苔です。間口の小さい丼なので、ぱっと見少な目に感じられますが、しっかりボリュームはありました。

スープは煮干しダシが感じられますが、澄み切った濁りのない味わいで、後味もスッキリと胃に落ちていくのが有難かったです。朝ラーもやっていますが、朝イチや夜遅い時間だと余計ピッタリな味わいだと思いました。

味変もOK

テーブルに備え付けられている、煮干し粉にぼ酢(酢が煮干しと一緒にビンに入っています)を入れると味変ができます。

元々煮干しの風味が感じられるスープですが、もっとガツンと利かせたい時はシンプルに煮干し粉が良いです。にぼ酢も加えてみましたが、こちらは後味が更にスッキリになる感じでした。みそ中華の方が色々味変になるのかもしれません。

 

まとめ

岩手県滝沢市の中華そば ちくりんさんで晩御飯を頂いただいてきました。

  • 煮干し風味が香る優しい味
  • 見た目にも楽しい店内の装飾
  • チャーシューが食べ比べできます
  • 朝ラーも可能

等々、あまり他では見ないトッピングや朝食向けのサイドメニューがありユニークなお店でした。ご主人も帰り際に子供にアメをくれたり、気さくに接してくれるので、ラーメンと相まって温かい気持ちで帰ることができました。

 

営業情報・アクセス

●営業時間;

【平日】

日中 6:00~14:00

夜  17:00~20:00

【土日】

6:00~14:00

●定休日;

不定休・店内に掲示あり。

●電話番号;

080-1843-1433

●住所;

〒020-0601 岩手県滝沢市後268−1824

駐車場;敷地内に5台程度停められるスペースがあります。

●ウェブサイト;

●近隣の店舗;

 

 

Follow me!

コメント